講演内容

  • Day2

    12:00

    12:45

    ランチョンセッション L6

    芦矢 悠司 氏

    2019.9.6(金)  12:00-12:45

    The Enterprise Immune System:世界をリードするサイバーAI

    ますます高度化・増加するサイバー攻撃や内部脅威に対し、完璧な防御はもはや不可能です。ダークトレースのEnterprise Immune System技術は、ケンブリッジ大学の専門家により開発された機械学習と数学理論を応用した新機軸のセキュリティ対策です。2013年の設立以来、今年2月には英FT紙が発表する欧州における最速成長企業ランキング「FT1000」で第9位にランクインするなど、名実とともに世界をリードするサイバーAI企業として急成長を遂げています。
    本日は、数々の未知の深刻なサイバー攻撃を検知してきた、クラウド、仮想、企業ネットワーク、IoT、産業用システムを含むあらゆるデジタル環境で機能するダークトレースの自己学習型アプローチについてご紹介いたします。

    【講演者情報】

    ダークトレース・ジャパン株式会社
    執行役社長
    芦矢 悠司 氏

    サイバーセキュリティ業界に10年以上従事し、幅広い業界に精通。米McAfee日本法人にてキャリアをスタートさせ、通信・公共・製造エリアを営業担当する。その後、標的型攻撃対策サンドボックスソリューション大手の米FireEye日本法人へ参画、主に中央官庁・地方自治体を担当し、マイナンバー向けソリューションの展開を手掛ける。2016年1月よりDarktrace Japanへ参画、営業責任者を経て現在の執行役社長に就任。

TIME TABLEに戻る

Copyright © JUAS